リューコーポレーションの口コミ・評判

公開日:

リューコーポレーションの画像
会社名:リューコーポレーション
住所:〒665-0827 宝塚市小浜3丁目12番7号
電話番号:0797-84-1027

リューコーポレーションは、2008年に設立されたリフォーム住宅・注文住宅・分譲住宅の設計と施工を手掛けるハウスメーカーです。

設立以来500棟以上の施工実績があり、顧客に喜ばれる仕事を通して「安心で高級感のある、お客様だけのライフスタイル空間」を提供しています。顧客一人ひとりとの対話を通じて、デザイン性、安全性、快適性を追求し、理想の住まいを実現してくれるでしょう。

今回はそんなリューコーポレーションの特徴と魅力をわかりやすくご紹介します。

デザイナーズ住宅に強みを持つ

リューコーポレーションはお客様とのコミュニケーションを大切にしており、ともに理想の住まいを創り上げるサポートをしてくれます。なかでも、それぞれのライフスタイルを反映したデザイナーズ住宅が得意です。

顧客と現場を何よりも大切にするリューコーポレーションだからこそ、デザイン性と快適さを兼ね備えた空間がカタチにできるのでしょう。

設計士とともに理想の住まいが実現できる

通常、デザイナーズ住宅の建築において、設計やデザインは外部に委託することが一般的です。リューコーポレーションでは、代表自体が一級建築士資格を有しているだけでなく、3人の設計士との専属パートナー契約を結び、通常かかるであろう高額な設計デザイン費用を大幅に削減しています。顧客にとって経済的なメリットが生まれるのはもちろん、質の高い設計で理想の住宅を手に入れられるでしょう。

また、リューコーポレーションの設計士は異なるスタイルや専門分野を持っており、顧客一人ひとりの好みに合わせて設計士を選ぶことも可能です。柔軟性が、求める理想のデザインや住まいを実現できるでしょう。

導線が確保された住みやすい住まい

リューコーポレーションは、ただデザインを追求するだけでなく、住まいの実用性や暮らしやすさにも注力しています。

デザイナーズ住宅はおしゃれだけど住みにくく、高いというイメージを持っている方も少なくありません。しかし、生活動線や収納スペースなど、実際に住む人の日常生活に密着した要素を重視し、単なるスタイリッシュなデザインだけでなく、機能的で快適な住環境を提供しているのが特徴です。

たとえば、家の内部を半回遊動線に配置し、リビングからキッチン、脱衣所、ウッドデッキなど、効率的かつ無駄のない導線が構築されたROUNDプランが挙げられます。ほかにも、廊下がない間取りでシンプルのなかに、窓からの光や風がリビングに通り抜け、心地よい空間を演出するFLATプランなどもあります。

デザイナーズ住宅の常識を覆し、建築後も快適で、機能的な住まいを楽しめるように設計されているのが特徴です。

コストカット

リューコーポレーションは、年間50棟を建てた実績があります。大量の住宅を建設することで、建材や資材をまとめて仕入れが可能になり、建築コストが抑えられるメリットが生まれるのです。また、工期の短縮や作業の効率化も図れるため、建設期間や人件費の削減にもつながるでしょう。

ほかにも、リューコーポレーションは、モデルハウスやショールームを所有しておらず、少数精鋭のスタッフ体制をとっていることも大きなポイントです。モデルハウスやショールームがない分、広告費がかからず、余計な経費を抑えられます。コストを削減することで、リーズナブルな価格で住宅を提供できています。

多様なデザインに対応する技術

リューコーポレーションでは、顧客一人ひとりの要望や不安を丁寧にヒアリングした上で、ともに理想や夢をデザインしていきます。

また、土地の相談から設計士が加わるため、気軽に相談できる環境を提供しています。コミュニケーションを大切にし、希望を汲んでくれるハウスメーカーといえるでしょう。

2種類の建築方法

リューコーポレーションでは、多様なデザインを実現するため、2つの異なる建築工法を導入し、希望とするデザイン性と安全性を実現しています。

提供する建築工法は、木造軸組工法と2×4工法です。木造軸組工法は、柱と梁を構築し、対角線で補強する日本の伝統的な工法です。

特徴として、日本の気候や風土に適しており、デザインや間取りに自由度が高くなります。しかし、構造指針があいまいなため、技術力に左右されやすく、接合部の施工が悪いと将来的な欠陥が生じるデメリットもあります。

一方、2×4工法は北米で主流な工法で、部材と合板を組み合わせて床や壁、天井を形成し、面材で支える構造です。耐震性、耐火性、断熱性、気密性に優れ、工期が短く、安定した出来栄えが期待できるのが特徴です。しかし、構造体が壁であるため増改築の自由度は低いでしょう。

どちらの工法もニーズやライフスタイルに合わせ、デザインや間取りに応じて適した工法を採用してくれます。安心して長く暮らせる住まいを実現してくれるでしょう。

デザインが選べる

リューコーポレーションは、リュースタイルとシンプルノートの2種類のデザインを提供しています。

リュースタイルでは、機能性と快適性を重視し、お客様の個々のライフスタイルに合わせたデザイン住宅を提供しています。一方、シンプルノートでは、デザイナーズ住宅の常識を覆すオリジナリティ溢れる家を実現しているのです。

具体的にリュースタイルでは、機能性と快適性を重視し、個々のライフスタイルに合わせたデザイン住宅を提供しています。ディテールにこだわり、高いデザイン性を持つ空間を創造するだけでなく、魅力的な価格で提供しているのが特徴です。

シンプルノートでは、かっこいい家は住みにくい、デザイナーズ住宅は高い、子育てしていると散らかるなどの問題を、建築家が持てる技術やアイデア、経験などを駆使して家族が幸せに暮らせる住まいを実現しています。家族が楽しく集まる間取りや、自分の好きなデザインを取り入れることで、住まいがより心地よくなるでしょう。

安心して住める充実のサポート

建築業界はものづくりの世界ですが、サービス業としての側面も重視されています。リューコーポレーションでは、常に顧客のニーズや要望を考え、先回りして対応することが大切という考えのもと、打ち合わせルームなども心を開きやすいように、ガラス張りで明るく開放感のある空間に設計されています。

顧客との対話に真摯な姿勢で取り組まれており、一つひとつの言葉に責任を持ち、緊張感をもってコミュニケーションを図っているのが特徴です。真摯な姿勢が、顧客からの信頼を獲得しているといえるでしょう。

手厚い保証

リューコーポレーションでは、予想外の事態に対応するために、まもりすまい保険・地盤ネット・建設工事保険・生産物賠償責任保険・しろあり保証の計5つの保証が用意されています。

具体的には、まもりすまい保険は引き渡し後10年、地盤に対する保証が20年、シロアリに対する保証が5年となっています。仮に、雨漏りや住宅の傾きなど問題が発生した場合、まもりすまい保険が適用され、補修費用をサポートしてくれるでしょう。

さらに、リューコーポレーションは22段階の品質検査を導入し、質の高い住まいを提供するために細かな点まで確認しているのが特徴です。22段階の検査には、地盤や配管寸法、基礎配筋、コンクリート納品書など、さまざまな項目が含まれています。

品質検査により、住宅に問題がないかを把握し、質の高い住まいを提供しているのです。充実した保証やサポート体制により、安心して購入・居住できる環境が整っているでしょう。

セミナーが豊富

リューコーポレーションでは、完成見学会はもちろん、注文住宅建築時に役立つセミナー開催やお役立ち情報をブログに掲載しています。

セミナーでは、家づくりにおける大切なことを詳しく話してくれるのが特徴です。参加費は無料となり、参加者全員に家づくりに役立つ小冊子が配られるなどの特典もついています。
小冊子には、ハウスメーカーや工務店にとって知られたくない情報も公開しており、施主の立場に立って情報公開してくれているのもポイントです。

まずはメールで問い合わせをしてみよう!

リューコーポレーションは、顧客一人ひとりのライフスタイルに合った住宅を提供することをモットーに、二世帯住宅や平屋建てなどさまざまなニーズに対応しています。生活動線や収納など、日常生活に密接に関わる要素を意識してデザインしてくれるため、住み心地のよい住まいが実現するでしょう。

また、定期的に完成見学会を開催し、お客様の疑問や不安を解消する機会を提供しています。そんなリューコーポレーションが気になる方は、メールで気軽に問い合わせてみましょう。

伊丹市でおすすめの住まいの相談窓口5選

イメージ
会社名おうちの相談窓口スーモカウンターホームズカウンターホーム4Uアウカ
特徴家づくりの相談からアフターサポートまで、無料で充実のサービスを受けられるスムーズな家づくりをサポート。店舗だけでなく家からの相談にも対応ハウジングアドバイザーが中立な立場で、さまざまな面から家づくりをサポート無料のオンライン相談で、自宅にいながら効率的に家づくりを計画できるLINEで気軽に相談できる。希望をかなえる会社を厳選して紹介
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索
住まいの相談窓口関連コラム